2013年04月07日

三ッ山大祭   駅そば編


ブログランキングに参加してます。

バナーをポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村




_DSC7587.JPG

20年に一度の 兵庫県姫路市 播磨国総社の「三ッ山大祭」が2013年3月31日から4月7日まで行われた。

_DSC7466.JPG

祈りのこころは悠久の時を越えて


中の日と呼ばれる4月3日には、姫路城城(日本)三の丸広場で「五種神事」といわれる五つの神事が行われた。

流鏑馬(やぶさめ)、競馬(くらべうま)、弓鉾指(ゆみほこさし)、神子渡(みこわたり)、一ッ物(ひとつもの)だ。

ひとつのまつりで、五つもの神事が見れるのはラッキー四つ葉

_DSC7769.JPG

石造鳥居をくぐって少し進むと「三ッ山大祭」という名前の通り高さ18m、底辺直径10mの三基の置き山が現れる。

_DSC7756.JPG

神門前のふだんは総社会館駐車場パーキングの上に建っている。

_DSC7781.JPG

城(日本)姫路城側(右側)から 小袖山、五色山、参道を挟んで二色山の順だ。

_DSC7506.JPG

せまい敷地に建っているため、なかなか思うように写真が撮れない。


小袖山は、色とりどりの着物着物を貼り付けてある。

_DSC7526.JPG
_DSC7522.JPG

_DSC7538.JPG

結婚式に使った着物らしいものもある。


五色山は、赤,白,紫,緑,黄の五色。

_DSC7537.JPG

ところどころから松ノ木が生えている。

_DSC7533.JPG



二色山は、シンプルに青と白の布を巻いただけ。

_DSC7552.JPG
_DSC7575.JPG

しかし、空の青、雲の白と相俟ってこれはこれで美しい。

_DSC7801.JPG

「三ッ山大祭」は、姿の美しい山を築くことで神を招き、国の平安と発展を祈るおまつり。

この期間にお参りすると特にご利益があるらしい。

_DSC7635.JPG

姫路えきそば

_DSC7637.JPG

中華麺に和風だしという一見ミスマッチのような商品

_DSC7647.JPG

でも食べたら病みつきになる味である。

今日は,JR姫路駅構内から姫路播磨国総社に出張販売。


こんなとこで,えきそばが食べれるなんて,三ツ山のご利益がさっそくあったわ。

食べ物以外のことはいなかさんの絵日記



関連ランキング:そば(蕎麦) | 姫路駅山陽姫路駅



posted by いな at 10:11| 兵庫 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、置山を見て、お参りをしてきました。
いろいろ行事があったようですが、
それってどんな行事なんやろ?って感じで…
なんといっても、20年に一度なんで、
周りに聞いても、みんなほとんど知らないんですよね。
Posted by 悠mama at 2013年04月08日 21:56

 悠mama さま,ありがとうございます。

行かれてたのですね。


わたしは,総社神社初めて行きました。


神社の中に神社,神社,神社でした。
Posted by 食いしん坊 at 2013年04月09日 00:01
こんにちは!

ゴタゴタしてて、御無沙汰書き込みとなってしまいました。
三ツ山大祭行かれたのですね。
私は開催前に行ったので、置山は見ることができたのですが、賑わいというのはわからずじまい。
たいそう、賑わっていたのでしょうね。
Posted by CATARACT. nob at 2013年04月09日 08:00
CATARACT. nobさま,こんにちは。

三ツ山大祭に行って,蚤の市のぞこうと思っていたのですが大手前広場でグルメランドという魅力的なイベントをやってまして…


5月こそ蚤の市に行きたい。
Posted by 食いしん坊 at 2013年04月09日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。