2013年05月02日

球根 ベゴニア


毎日,毎日,食べ物のことを書いてます。

バナーをポチっと押してくださいね。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

お願いします。




ベゴニア


ベゴニア (Begonia) とは、シュウカイドウ科シュウカイドウ属の植物の総称。

集会場やったら知っとるけどシュウカイドウて

中国名「秋海棠」

_DSC0310.JPG

ベゴニアは,熱帯地方から亜熱帯地方の原種を交配し、多くの種や品種がつくられたため、多種多様である。


共通する特徴は、葉の形が左右非対称でややゆがんだ形であること、花は雌雄別であり4枚の花びらをもつことなどである。

_DSC0306.JPG

黄色

_DSC0309.JPG

2000種余りの原種と、15000を超える交配種があるといわれている。

原種は、オーストラリアを除く世界中の熱帯や亜熱帯に分布し、特にメキシコからブラジルにかけての中南米、中国南部から東南アジアにかけての地域に、多くの種が分布している。

_DSC0314.JPG

ピンク

_DSC0311.JPG

_DSC0317.JPG

黄色は黄色でも,こちらは鮮やかな黄色

_DSC0321.JPG

赤色

_DSC0325.JPG

白色

_DSC0326.JPG

花の名前調べたろ思たけど,種類がいっぱいありすぎてわからん。

_DSC0327.JPG



アンデス原産の球根性ベゴニアが複雑に交配されて生み出された園芸品種を球根ベゴニアと呼ぶ。


へぇ〜,球根性ベゴニアと球根ベゴニアって違うんや。






球根といって,真っ先に思い浮かぶのが…

_DSC0577.JPG

たまねぎ

_DSC0574.JPG

やわらか仕立て   たまねぎおかき  北越

_DSC0579.JPG

国産もちごめ  100%使用

_DSC0580.JPG

パリッパリやけどふわふわ

香ばしさとたまねぎの甘さが良く合う。

北越 たまねぎおかき 12入

玉ねぎカレーおかき


食べ物以外のことはいなかさんの絵日記
posted by いな at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おかき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358182709

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。